うなぎリウム

実は我が家ではウナギを飼っています!

 

たぶんブログには今まで載せたことがないと思います!(うろ覚え)

 

ピーク時は自分で釣ってきたウナギを7匹ぐらい飼っていましたが

 

餌の供給が全く追いつかないので(夏はしょっちゅう山へ芝刈りに…ではなく川に魚取りに行ってました笑)

 

釣ってきたところで放流し、

 

現在は小さいのを2匹飼ってきます!

 

f:id:t133440307k641:20181122195211j:image

 

ウナギかわいいですね!メダカとは違った愛嬌があります!

 

ウナギに関しては、実はアクアリウム初心者にも向いているんじゃないかと思ってまして、その理由をあげていきます!

 

①死なない

いきなり「おいっ!」って感じですが!笑 

実際、なんだかんだで前述の7匹飼っていた時から考えると長い間飼っていますが(といっても数年ですが)寿命はもちろん、それ以外の理由でも死んだウナギを見たことがありません!

 

大型の魚達と少なからず混泳させたりしたこともあり、

 

そうなると餌と排泄物の量がとても多くなり、

 

ろ過が追いつかず水がめちゃくちゃ汚れる時もありましたが、

 

ウナギは1匹も死にませんでした!

 

あと、ウナギ氷水につけて仮死状態にさせた後、常温の水に入れておくと普通に復活します!(これは釣ったウナギを捌こうとしていた時の話です^_^)

 

冬とかヒーター使わなくても元気です!

 

まあとにかく丈夫です!自分が今まで飼ってきた魚の中ではドジョウとウナギのツートップがダントツで丈夫ですね!

 

②人に慣れる

まあこれは結構な魚がそうだと思いますが、餌をあげる時に寄ってきます!

 

しかし、普段底の方にいるウナギが餌を貰いに水面まで来るのはやはり愛嬌があります!

 

ただし、これは自分の飼っていたウナギの中でいうと、慣れるやつと慣れないやつがいるという弱点がありますね!

 

やはり警戒心が薄いのか、小さいやつほどよく慣れます!

 

③やはりかわいさがある

このチンアナゴ的な頭の出し方!

f:id:t133440307k641:20181122194653j:image

 

癒されますね(*´꒳`*)

 

弱点は日中動かないことと脱走しがちなところでしょうか?笑

 

まあ幸い我が家では今まで脱走したことはないですが、

 

ウナギが逃げるというのはよく耳にしますね!

 

ある程度の大きさの水槽さえあれば実は気軽に楽しめるのではないでしょうか?